岩倉市の新築戸建て、土地は【ワントップハウス岩倉店へ】 > 株式会社ロックフィールドのスタッフブログ記事一覧 > 自然素材ならではの魅力を持つ無垢材!無垢の種類を詳しく知ろう

自然素材ならではの魅力を持つ無垢材!無垢の種類を詳しく知ろう

≪ 前へ|4/1一の市!ガラガラ抽選会開催   記事一覧   好評につき第二弾開催!|次へ ≫

自然素材ならではの魅力を持つ無垢材!無垢の種類を詳しく知ろう

カテゴリ:新築

自然素材ならではの魅力を持つ無垢材!無垢の種類を詳しく知ろう

新築時やリフォーム時に「どの無垢材を利用しようか迷う」という方も多いのでは?
無垢材にはさまざまな種類があるため、見た目や強度、質感などがそれぞれ異なります。
この記事では無垢材の種類や特徴をお伝えするので、ぜひ参考にしてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

無垢材は大きくわけて2種類!それぞれの特徴は?

無垢材は大きくわけて2種類!それぞれの特徴は?

無垢材の大項目は、「広葉樹」と「針葉樹」の2種類です。
広葉樹と針葉樹は無垢材を代表する木材で、多くの無垢材フローリングに使用されています。
伐採される前の広葉樹と針葉樹は、見た目も大きさも異なり、両者の違いは一目瞭然です。
しかし住宅の素材として使われるときはすでに板状になっているため、広葉樹と広葉樹、どちらなのかわかりにくいでしょう。
では広葉樹と針葉樹、それぞれどのような特徴を持っているのでしょうか?

広葉樹の特徴

広葉樹とは葉っぱの形が広く丸っこい形をした種類です。
丸っこいといってもまん丸に近いものから楕円形のもの、ふちがギザギザになっているものなどさまざまな種類があります。
桜の葉をイメージするとわかりやすいですね。
広葉樹は細胞の種類がとても多く、細胞ごとに異なる性質を備えています。
木部繊維で木を支えていて、養分を蓄えるための柔組織も成長しているのが特徴です。
針葉樹に比べて複雑な構造になっているため、木自体が固く、傷つきにくいのがメリットでしょう。
無垢材フローリングに多い、反りがおきにくいのも広葉樹の魅力です。
また広葉樹は横に広がって成長していきます。
横に枝分かれしていく種類のためまっすぐな幹が少なく、大きく成長した木以外はあまりフローリングに適しません。
そのため広葉樹はフローリングではなく、造作家具や工芸品に使用されるのが一般的です。
さらに広葉樹は落葉樹と常緑樹にわけられます。
落葉樹とは低木、中木、高木の3つに分類される樹木で、秋や冬に葉っぱを落とす種類です。
自宅の庭に植えれば季節ごとに違った雰囲気を楽しめ、シンボルツリーとしても用いられます。
常緑樹とは落葉樹と異なり葉っぱを落としません。
緑の葉っぱを1年中楽しめ、景観を常に楽しみたいという方に人気です。
秋や冬になっても落葉しないので、掃除が楽なのも常緑樹の魅力でしょう。
そのため常緑樹は庭だけでなく、玄関先や駐車場付近にも植えやすい種類です。

針葉樹の特徴

針葉樹とは葉っぱの形が長く、するどい形をした種類です。
スギのように針状の葉、モミのように先が尖っているものなどがあります。
長細い葉っぱを持つクリスマスツリーをイメージするとわかりやすいかもしれません。
また針葉樹の組織は広葉樹に比べてとても単純です。
90%以上が仮道管(水の通り道)で占められ、木自体を支えています。
また針葉樹は広葉樹と異なり、上に向かって成長していく種類です。
そのため幹がまっすぐに成長し、フローリングの材料として多くの住宅で採用されています。
木材として加工する際も、針葉樹なら直材をたくさん取ることが可能です。
昔から日本の木造建築の柱などには針葉樹が多く使われてきたのですが、その理由がなんとなくわかりますね。
横に成長していく広葉樹に比べて見た目もスタイリッシュな板が採れるので、フローリングの材料としても適しています。

広葉樹の無垢材とは?

広葉樹の無垢材とは?

では広葉樹の無垢材とは、どのようなものがあるのでしょうか?

カバザクラ(バーチ)

カバザクラ(バーチ)は、寒冷地に育つカバノキ科の広葉樹です。
おとなしい木目と滑らかな木肌で、すっきりとした印象を持っています。
サクラを連想させる淡い色合いを楽しめるため、カバ桜とも呼ばれるかわいらしい無垢材です。
カバザクラ(バーチ)適度な固さを持つ種類なので、無垢材フローリングとしてとても優秀だといえます。
白や薄黄色のような色味のため、無垢材フローリングのなかでも明るい色を取り入れたい方におすすめです。

チーク

高級木材としても有名なチークは、広葉樹のなかでも世界三大銘木の1つです。
木目がとても美しいため、無垢材フローリングだけでなく家具にも適しています。
チークの魅力は見た目の美しさだけでなく、耐久性や耐水性に優れているところです。
丈夫で傷がつきにくく、小さなお子さまがいる家庭にも好まれています。

アカシア

アカシアはとても固い木材なので、シロアリの被害に合いにくい種類です。
独特な木目を持っているので、無垢材フローリングとしてアカシアを採用すれば個性的でオシャレな空間に仕上げられます。
アンティーク家具やヴィンテージインテリアが好きな方は、アカシアを選んでみるといいでしょう。

オーク

広葉樹の代表ともいえるオーク材は、耐久性に優れているのが特徴です。
そのため高級家具にも使用され、メンテナンスを適切におこなえば親子何世代にも渡って使えます。
またオーク材は太陽光などを浴びると独特の光を放ちます。
銀色に輝くことから「虎の毛並み」とも呼ばれていて、表情がそれぞれ異なるのが魅力です。

針葉樹の無垢材とは?

針葉樹の無垢材とは?

次に針葉樹の無垢材を見ていきましょう。

杉は日本特産の代表的な無垢材で、柔らかい肌触りと心地よい香りを持っています。
全国各地のいたるところに生育しているため、ほかの無垢材に比べてリーズナブルな価格が特徴です。
杉と聞くと花粉症やアレルギーを心配する方もいますが、日本では昔から住宅に使用されてきた伝統的な木材。
フローリングだけでなく、柱や屋根、外壁など幅広く使用できるのが杉のメリットといえるでしょう。
調湿作用やシロアリにも比較的強いので、四季のある日本にピッタリの木材です。
ただ無垢材フローリングのなかでは柔らかい木材に該当します。
そのためものを落とすとへこんだり傷がついたりするので、取り扱いには注意が必要です。
へこんだり傷がついたりするのは一見するとデメリットに思えますが、へこみや傷も自然素材の持つ魅力として楽しんでみるのもおすすめですよ。
また杉は部位によって木目や色味が異なります。
木の芯に近い方は赤みを楽しめ、外側は節を模様や杉の顔として楽しむことが可能です。
節なしの無垢材フローリングもありますが、枝の数だけ節があるので、ありのままの杉を堪能してみてください。

ヒノキ

ヒノキも杉と同様、日本を代表する無垢材です。
腐食しにくく強度も十分にあり、フローリングに適しています。
優れた耐久性も持ち合わせているので、「一生もの」の無垢材フローリングとしてもおすすめです。
またヒノキには殺菌、駆殺虫の作用もあります。
ダニの発生を防いだり住宅全体の害虫駆除に役立ったり、さまざまなメリットをもたらしてくれるでしょう。
またヒノキは使い込むうちに光沢感が生まれ、美しい艶が出てきます。
自然素材の持つ経年劣化を楽しみつつ、良い香りを感じられるのも、ヒノキの持つ魅力ですね。

パイン(マツ)

パイン(マツ)も針葉樹の仲間です。
マツ科に属する種類で、フローリング材に加工されたあとは「パイン」の名称で販売されます。
針葉樹は広葉樹に比べて固いのがデメリットですが、パイン(マツ)は程よい柔らかさと強度を兼ね備えているのが魅力。
外国産のマツもありますが、国産のものも多くあるので、価格や見た目などを基準に選んでみてください。

まとめ

この記事では無垢材の種類をテーマに、広葉樹と針葉樹それぞれの特徴やメリットをお伝えしました。
無垢材と一口にいっても、さまざまな種類があることをおわかりいただけたかと思います。
見た目や質感、強度などを考慮し、理想の無垢材を取り入れてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|4/1一の市!ガラガラ抽選会開催   記事一覧   好評につき第二弾開催!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • スタッフ紹介
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ロックフィールド
    • 〒482-0024
    • 愛知県岩倉市旭町1丁目25番地
    • TEL/0587585822
    • FAX/0587585823
    • 愛知県知事 (1) 第24029号
  • QRコード
  • GOTO不動産キャンペーン

岩田久美子 最新記事



岩田久美子

明るく元気に住まい探しをサポート致します! ただの興味本位から資産運用まで、分からないこと・不安や疑問など、何でもご相談下さい!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る