岩倉市の新築戸建て、土地は【ワントップハウス岩倉店へ】 > 株式会社ロックフィールドのスタッフブログ記事一覧 > 戸建ての売却手法「オープンハウス」とは?メリット・デメリットも解説

戸建ての売却手法「オープンハウス」とは?メリット・デメリットも解説

≪ 前へ|家を売却する際は残置物の処分を!自分と業者どちらで片付ける?   記事一覧   岩倉市の岩倉東小学校の特徴は?いじめ防止対策への取り組みと日本語指導|次へ ≫

戸建ての売却手法「オープンハウス」とは?メリット・デメリットも解説

カテゴリ:不動産売却

戸建ての売却手法「オープンハウス」とは?メリット・デメリットも解説

戸建てを売却したい時、できるだけスピーディーに、かつ高値で売れたらうれしいですよね!
そこで売却活動の一環としておすすめの手法が「オープンハウス」です。
文字通り家(ハウス)を開放(オープン)するという意味ですが、具体的にどのような内容でなぜこれがおすすめの手法なのでしょうか。
また、その効果やデメリットも詳しく解説します!
ぜひ参考にしてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

戸建ての売却手法「オープンハウス」とは

戸建ての売却手法「オープンハウス」とは

売却したいと考えている戸建て物件を、一定の期間中開放することで多くの人に家の中を見て貰えるのがオープンハウスです。
よくあるマンションのモデルルームのように室内の様子を見せる為だけに作られたハウスではなく、あくまで物件を売る際の形態・手法のことを言います。
対象となる物件が新築・中古問わず、戸建てなら「オープンハウス」マンションなら「オープンルーム」と一般的には言い分けられています。
オープンハウスは家の中を誰でも自由に見学できる状態なので、購入を希望する側にとっては隅々まで確認できる絶好のチャンス!
ホームページの情報や広告の写真だけでは伝わりづらい部分も実際に見たり触れたりすることで物件の魅力をより詳しく知ることができます。
知ってもらうことで購買意欲が高まりやすくもなるので売る側、買う側どちらにもうれしい売却方法なのです。

オープンハウスはなぜおすすめ?

戸建てを早く売却したいと考えている人にはさまざまな理由や状況があると思います。
例えば「転勤が決まり急遽遠方へ引っ越しをしなきゃいけない」とか「相続した家を遺産分割するため」等々。
このように、早く家を売りたい人にこそオープンハウスがおすすめなのです。
それはなぜかというと早期売却が見込めるから!
人が沢山集まれば物件を気に入る人も多くなり、自ずと成約率もアップしますよね。
見学する時間帯が被ったお客さん同士、競争心が煽られ「買われる前に買わなくちゃ!」と早めの決断が降りる可能性が高くなることも…。
オープンハウスはいわば「現地即売会」のようなもの。
うまくいく時はトントン拍子に契約成立まで話が進むこともありますよ!
このように、戸建てをはやく売りたい人にはスピーディーな売却が見込めるオープンハウスがおすすめなのです。

オープンハウスのやり方・流れ

では、具体的にオープンハウスはどう始めていけばいいのか、やり方や流れを説明していきます。

不動産会社を決める
はじめに、戸建て売却を検討し不動産会社へ相談に行くかと思います。
その際に注意する点として、オープンハウスを実施してくれる不動産会社かどうかを確認してください。
不動産会社によってはオープンハウスをやらない、もしくは人手が足りずできないという会社もあります。
出来れば積極的に実施してくれる不動産会社を選びたいですよね。
ぜひはじめのうちで確認して進めてください。

開催日時を決める
多くの場合、不動産会社の方からオープンハウスの提案があります。
提案を受けて承諾したら、まずは開催する日程を決めましょう。
大抵は沢山の人が見学できるよう週末におこなうことが多いですが、売主の都合に合わせてスケジュールを組むこともあります。

物件情報の告知
オープンハウスの実施日が決まると、その数日前から物件情報を告知していきます。
不動産会社のホームページで情報を公開、物件周辺でチラシを配布するなど、売り物件があることを知らせます。
配布するチラシは不動産会社側で作成すると思いますので、できれば配布する前にチェックすることをおすすめします。
物件のアピールポイントは誰よりも売主がよく知っているはずです。
もし不動産会社側との認識のズレがある場合には事前に直してもらいましょう。

開催日までに物件を整えておく
オープンハウス開催までの間に売主は物件の掃除や換気、修繕等をおこなうと良いでしょう。
普段過ごしていてあまり気にならなかった部分も、整えておくと買う側の好印象に繋がります。
購買意欲の高い見学者は細かな部分まで気にしてチェックするはずなので、買う側の気持ちになって確認しておきましょう。

開催期間中は担当者が案内
オープンハウス開催期間中は不動産会社の担当者が常駐し、見学者を案内します。
接客だけでなくアンケート調査や資料を渡すといった業務も行います。
買う側にとっては売主がいると気を遣い、細かな部分の確認や質問がしづらい場合があります。
開催期間中の数日間、基本的に売主は家を空けて担当者に任せるというスタイルが一般的です。
以上がオープンハウスの流れになります。
不動産会社側に任せておく部分が多いので、信頼できるところを見つけるのが大事なポイントになりますね!

戸建て売却でオープンハウスをおこなうメリット

戸建て売却でオープンハウスをおこなうメリット

オープンハウスで売却活動をするとさまざまな効果があります。
まずはメリットについて見ていきましょう!

多くの人に物件をみてもらえる
開催期間中であれば、基本的に予約をしなくても物件を見学できることがオープンハウスのメリット。
購入希望者はもちろんのこと、近所の人やたまたま通りかかった方でもすぐに立ち寄ることができます。
その気軽さが購入する側にとってもメリットになりますよね。
チラシや広告、不動産会社のホームページを見ていない人にも物件の存在をアピールできます。
より多くの人に来てもらい戸建て物件の魅力を知ってもらうことが成約のカギになりますよ!

早期売却に繋がる
沢山の人が気軽に見学できる分、購入希望者が増えるため競争率もアップします。
気になった物件で購買意欲のあるお客さんがほかにもいることを目の当たりにすると、人間の心理として「はやく決めなきゃ他の人に買われてしまう」と焦りますよね。
オープンハウスではこのように現場での競合が生まれやすいため、早い段階で売却が決まることも多くあります。

希望額や高値売却の可能性もある
購入希望者が多くいる場合には値下げをしなくても売却されやすいというメリットがあります。
購買意欲の高いお客さん同士が現場で鉢合わせると競争意識が生まれ、希望額に応じてくれたり、もしくはそれ以上の金額で売却できる可能性も秘めていますよ!

立地条件や住み心地を確認できる
実際に物件の中を見たり触れたりすることで、買う側にとっては実生活をイメージしやすくなりますよね!
広告やホームページの写真を見るだけでは伝わらない情報もオープンハウスでは感じることができるので、お客さんの購買意欲をグッと高めてくれます。

アンケート調査を参考にできる
一般的にオープンハウスでは見学の際にアンケート調査も行っています。
たとえすぐに売れない場合でも、その調査結果を元に改善していき売却へと繋げていけます。
このような点もオープンハウスならではのメリットではないでしょうか。

戸建て売却でオープンハウスをおこなうデメリット

戸建て売却でオープンハウスをおこなうデメリット

メリットが多いオープンハウスですが、少なからずデメリットもあります。
次はデメリットについてお伝えします。

不特定多数の人に家の中を見られる
誰でも予約なしで簡単に入れることから、年齢性別問わず沢山の人に家の中を晒すことになります。
また、リビングだけではなくトイレやお風呂など生活感が出てしまうような場所も、他人に見られてしまいます。
これがオープンハウス最大のデメリットではないでしょうか。
引っ越し前であれば家財もあるので、抵抗がある方にとっては気持ちの良いものではないかもしれません。
「この期間中だけ」と割り切ったほうが良いでしょう。

冷やかしで来る客もいる
オープンハウスは見学自由のため、興味本位だけで購入の意思が全くない方も訪れます。
そのような冷やかしも、一定数はいることを念頭に置いておきましょう。

まとめ

オープンハウスは戸建て売却に有効な手法です。
家の中を自由に出入りできる空間を作り、物件周辺の潜在的顧客を効率よく集めることができるのはオープンハウスならでは。
売る側のメリットが多いので、戸建て売却の際はオープンハウスをぜひご検討してみて下さい!

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|家を売却する際は残置物の処分を!自分と業者どちらで片付ける?   記事一覧   岩倉市の岩倉東小学校の特徴は?いじめ防止対策への取り組みと日本語指導|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • スタッフ紹介
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ロックフィールド
    • 〒482-0024
    • 愛知県岩倉市旭町1丁目25番地
    • TEL/0587585822
    • FAX/0587585823
    • 愛知県知事 (1) 第24029号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

岩田久美子 最新記事



岩田久美子

明るく元気に住まい探しをサポート致します! ただの興味本位から資産運用まで、分からないこと・不安や疑問など、何でもご相談下さい!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る